自動車・船舶・航空・旅行関連の国家資格一覧

自動車、車両、船舶、航空、旅行関連の国家資格一覧

自動車、車両、船舶、航空、旅行関連の国家資格一覧>

資格名 資格・仕事内容 合格率(%)
運転免許(第1種、第2種) 仕事やプライベートでの自動車運転の欠かせない資格
運行管理者(貨物、旅客) 貨物自動車、旅客自動車を安全に運行させる 貨物 37.3%
旅客 44.8%
動力車操縦者 電車や新幹線の運転士に必要な資格 80.0%
指定自動車教習所指導員 教習所において運転技術を教え、検定する
フォークリフト運転者 荷重1トン以上のフォークリフト運転時に必要な資格
不整地運搬車運転技能者 積載量1トン以上の不整地運搬車を運転する
自動車整備士 安全かつクリーンに車を整備する
自動車整備管理者 自動車の安全管理や整備を行う
自動車検査員 自動車整備事業所にて、検査の完成に携わる整備主任者
中古自動車査定士 基準に基づいて適性な中古車価格をつける
自動車安全整備士 自動車の安全走行にために整備・点検を行う 71.0%
自動車技士 自動車の整備、点検、組立を行う 54.1%
海技士(航海1〜6級) 船舶職員になるための資格
海技士(船橋当直3級) ブリッジから船舶の安全を監視する
海技士(機関1〜6級) 船舶の推進機関を操作管理する
海技士(機関当直3級) 当直体制で船舶の各機関の作動を監視する
海技士(内燃機関2〜6級) 内燃機関の作動状態を監視する
海技士(通信・電子通信) 船舶の安全航行のための情報収集を行う
救命艇手 船舶の救命艇の整備と管理、緊急時の誘導等を行う
小型船舶操縦士 海のレジャー等に使う小型船舶の運転に必要な資格
海事補佐人 海難審判所での弁護人
船舶衛生管理者 船員の健康管理や環境衛生の保持を行う
海事代理人 海事従事者のために書類作成を代行する
水先人 船長を補助し、船舶が安全に出入港・渡航できるようにする
定期運送用操縦士 国内線、国際線の航空機のパイロット
事業用回転翼航空操縦士 事業用のヘリコプターの操縦士
事業用飛行機操縦士 企業が人員や荷物を輸送する際に必要な事業用操縦士
事業用滑空機操縦士 事業用にグライダーを操縦する資格
事業用飛行船操縦士 企業広告などで使用される飛行船の操縦士
自家用回転翼航空機操縦士 自家用のヘリコプターの操縦士
自家用飛行機操縦士 プライベートで自家用飛行機を運転するために必要な資格
自家用滑空機操縦士 プライベートでグライダーを操縦できる資格
自家用飛行船操縦士 プライベートで飛行船を操縦できる資格
航空機関士 発動機やプロペラなど、航空機の安全を確保する
1等・2等航空士 渡航の安全を各種データからサポートする
航空通信士 無線設備を利用して管制官や航空機と通信を行う
1等・2等航空整備士 安全航行に不可欠な航空機の整備を行う
1等・2等航空運航整備士 航空機の保守や修理を行う
航空工場整備士 整備・点検を終えた航空機の安全性をチェックする
航空工場検査員 航空機の検査、確認、製造証明に関する事務に従事する
運航管理者 飛行計画や航空施設など、運航に関わる全般を管理、指導する
航空管制官 航空機の安全運航を全面的にサポートする
総合旅行業務取扱管理者 旅行業務を営む時に必要な管理者資格 37.1%
国内旅行業務取扱管理者 国内旅行業務を取り扱う営業者において、管理者になれる 一般受験者 30.0%

 

資格一覧

スポンサードリンク


自動車・船舶・航空・旅行関連の国家資格一覧エントリー一覧

総合旅行業務取扱管理者(国家資格)の内容〜資格一覧〜

総合旅行業務取扱管理者は国家資格であり、海外旅行・国内旅行の両方を取り扱える資格です。旅行代理店などでは重要な資格であり、営業所などの信用度にも関わってきます。旅行業界で活躍したいと考えている人にとっては、とても価値のある国家資格だと言えるでしょう。就職や転職にも、おおいに役立ちます。総合旅行業務取...

続きを読む

航空管制官(国家資格)の内容〜資格一覧〜

航空管制官とは、全国各地の空港に常駐し、管制室から旅客機・輸送機に情報提供をしたり、的確な指示を出す仕事です。24時間体制で空の安全を監視する必要もあるので、業務は過酷です。また、航空管制官は国家資格の1つであり、20人に1人ぐらいしか受からない難関の資格です。国家試験に合格した後は、1年間の基礎編...

続きを読む