銀行業務検定試験(民間資格)の詳細情報

学生さんも歓迎!銀行業務検定試験(民間資格)の詳細情報

銀行業務検定試験に合格した人


銀行を始めとした金融機関で働いている方、そして将来は金融関係の道に進みたいと考えている学生さんの間で人気の資格が、銀行業務検定試験です。

民間資格であり、受験資格はありません。誰でも気軽に受けることができます。

この資格は1968年から実施されており、研修の一貫として導入する金融機関も多いです。資格に合格すれば、業務に必要な一定の知識や能力を持っていると証明することができます。

銀行業務検定試験の詳細情報

受験資格 制限なし
試験地 全国約220ヶ所
受験料 4級:2,625円、3級:3,150円、2級:5,250円(※試験種目により若干異なる可能性あり)
合格率 4級:約60%、3級:約35%、2級:5,250円
願書の入手方法 1.銀行業務検定協会の公式サイトからダウンロードする。
2.80円の返信用封筒を同封して、銀行業務検定協会に請求する。3.銀行業務検定試験の問題解説集に付いている願書を使う。
申込期間 試験日の約3週間〜約2ヶ月前
試験種目 法務、財務、税務、外国為替、証券、法人融資渉外、個人融資渉外、金融経済、信託実務、ファイナンシャルアドバイザー、窓口セールス、年金アドバイザー、営業店管理など
成績通知 記述式種目は試験日の約7週間後に、マークシート方式種目の場合は試験日の約3週間後に通知される

銀行業務検定試験の問い合わせ先

名称:銀行業務検定協会

住所:〒162-8464 東京都新宿区市谷本村町3-21

電話番号:03-3267-4821

公式サイト:http://www.kenteishiken.gr.jp/


 

資格一覧 TOPページへ


スポンサードリンク

銀行業務検定試験(民間資格)の詳細情報関連ページ

ファイナンシャル・プランナー
日本漢字能力検定(漢検)
貿易実務検定